• ホーム
  • 雑談の楽天ブログから中古ドメインへ移行する理由

雑談の楽天ブログから中古ドメインへ移行する理由

パソコンを使用している男性

楽天ブログは作りやすく使いやすいブログサービスですが、アクセスが増えてきたら自分のドメインに移行する方が増えています。
楽天ブログのままでも十分アフィリエイトなどで稼げますが、ドメインを新たに設定することでより自由に稼ぐことが可能になります。
また、アクセス数がある程度ある場合ではドメインをしっかり建てたほうがアクセス数がアップしやすいとも考えられます。

新規サイトでは雑談がメインであったとしてもドメインを設定することで効果的にグーグルなどの検索サイトにアピールできますが、その際中古ドメインを利用する方が増えています。
中古ドメインを利用することでより検索サイトでインデックスされやすくなりますし、検索順位が最初から高くなることも多いです。

新規ドメインに比べて中古ドメインが検索サイトで有利な理由はサイトの履歴です。
検索サイトではドメインの所有者が変わったかどうかはチェックしてないとも言われており、サイトのインデックスは残されたままになることが多いです。
そのため、オーナーが変わった後、コンテンツが変わっていてもそれまでのインデックスを元に順位を付けることが多いのです。
特に新規のコンテンツの場合は検索サイトのロボットがあまり来てくれませんし、インデックスもされにくいので中古ドメインでこれらを解決してくれることは非常に重要な意味を持ちます。

ただし、中古ドメインはスパムサイトなどで利用されていた可能性があるので要注意です。
売ったり、オークションにかけられるドメインの多くはこれらの問題をノーチェックです。
ドメインの信憑性やスパム判定は自分で行う必要があります。
アルファベットの並びだけで選ぶと大変なことになることがあります。